羅針盤

草加市 つなぐば家守舎さんの
シェアアトリエつなぐばOpening Ceremony に行ってきました。

様々なWSに親子で参加させていただき、親子でいろいろな体験と、いろいろな方との文字通り"つなぐば"となっている本当にステキな場です^ ^♪

まだこれからステキに育っていくアトリエのパーティーを、実際にこのアトリエのフードで入居の方々によって彩られていました!
どのフルマイも最高のオモテナシで、昨日仕事で参加できなかった妻の分まで子どもたちとシッカリ堪能しました(^‿^)
あらためて家族一緒に堪能したいです!

みなさん大変な中、幾度となくみんなが笑顔になる"ジカン"を生み出しており、これからがほんとうのスタートでいろいろな事があると思いますが、きっと
もっとどんどん"ステキなつなぐば"となっていくのでしょう!!

こんな"場"を
もっといろいろな場所に、
なによりわが町に、
生まれるようにつながっていきます!

つなぐば家守舎のみなさん、ほんとうにおめでとうございます!
シェアアトリエつなぐばにフード型入居のみなさん、最高のもてなし感謝いたします!
かかわる全てのみなさん、これからもご縁をつながりつづけたいです!

 

わがまちにもこんな"場"が生まれること、
ワタシは心に決めています(╹◡╹)

続きを読む

エネルギー、ソノサキ

クラブヴォーヴァン西村健佑さんの
ポストFIT時代のエネルギービジネスに参加させていただきました!

エネルギーのデジタル化によって起きる変化は、今のエネルギーのとらえ方とはまるで違うもの。
ドイツ在住の西村さんから、現在ドイツでの現状とこれからをお話しいただき、これからの日本の未来を考える機会となりました!

今まで耳にしたことはあってもほとんど意味はチンプンカンプンであった
限界費用ゼロ社会
インダストリー4.0
デジタル化ユースケース
Energy as a service
VPP
などなどなどなど

理解とは程遠い状態ですがイメージとして捉えることにいたり、
日本でも、ドイツとは文化、インフラ、気候、取組開始の時期の違いなどで
全く同じとはならないですが
"大きな"影響を受け、考慮しないことは考えられない内容と感じました‼️

そして、享受されたい方は多いであろうことで、少ないエネルギー消費の住まいが必須であることに繋がることなので、
わたしの生業である暮らしの中の住まいづくり、さらには魅力ある地域づくりのあり方に密接に関わることであることは間違いありません‼️

しっかり対応を練りたいと思います!

続きを読む

美しいデザイン

天野保建築さんのOpen Houseへ!

豊かな暮らしの中心といえる住まいづくりの性能、美しさ、施工性、経済性などすべてにに対して、
強烈に熱い思いと、比類なき探求心を持って、志ある方々をけん引されているスーパー大工さんの見学会!
やはり、一般プロ問わず多くの方が訪れているようでした!

物件を重ねるたびに様々なデザインが磨き上げられています!(不快の不感、省エネルギー、構造強度、経済合理性、施工合理性etc.)
特に今回の見学会は完成ということもあり、やはり視覚的デザインに心を奪われました!

特にワタシの目を引いたのは
外観のファサードラタンと天井杉板の目透かし張!

外観の見え方は天気に大きく左右されると思いますが、昨日はキレイな青空がさらにさらに住まいを演出(^^)
木製サッシ、木製ドア、外付ブラインドなどとの取合いや、板材の出隅の納まりなど細部にわたって改めて見入ってしまいました!

天井の吸音板への板張りもしかり!
板材と目透かし幅、照明の収まりかた。美しく収まるその先には、少し想像するだけで施工者の真心と情熱を強く感じるものでした!

天野さんはひっきりなしに一般プロ問わずの皆さんへ、住まいの”たいせつ”を叶えるを、熱くも丁寧に気持ちよく伝え続けていました(^^)
本当にステキですね!

それぞれの”豊かな暮らしを約束する家”を各地で!

続きを読む

もう差別化とはいえない

先日「工務店がクレームを回避するために技術研究所を持つ方法」コラボセミナーに参加しました。

講師は
松尾設計室 松尾 和也さん
M's構造設計 佐藤 実 さん
ハウゼコ 神戸 睦史 さん
パネルディスカッションコーディネーターを、新建新聞社 三浦祐成さん
という講演もさることながら、ディスカッションがとても興味をそそられ参加しました!

三方とも、話を聞いたことがある方はお分かりになると思いますが、
とても切れ味の良いわかりやすく、これからも住宅建築に関わるかたに必須な考え方、在り方をお伝えいただきました。

私なりに要約すると、
ブランディングは温熱構造はもう当たり前で、劣化対策をこれから当たり前へ!
構造などは特に命を守るためはもちろん、住まい続けるようにすることは住まい手さんに選んでもらうことではないという事!(寒さ暑さも体への影響を考えれば同じ)
あと大手メーカーさんの市場と中古の利活用!
誠実に住まいづくりを考えるとことは当然ですね。

そして、これから生み出されるであろう
"技術研究所"
のお話は、今後誠実に住まいづくりに取り組んでいく際に、大きな助けとなることは間違いないと感じました。
とても刺激的な時間となりました^ ^

続きを読む

カラダのふしぎ

ここ数年、カラダのことをもっとよく知りたいと思っています。

住まいの性能は何のためにあるかを考えた時、それを感じとるのは"人"たち!

暑い寒いの不満もそうですが、"心地よい"を考えると、受信するがわのコンディションはとても大事な要素になってきます。

私もおうちを暖かくしたことなどで平均体温が上がったように思います。
ただ、暑い時期になると私の場合体温は上がらず"下がって"きます⁉︎

寒い時期は体温を上げると心地よいですが、暑い時期に理想体温に近づけようとするとさらに不快になってしまう可能性がありそうです^^;

どうしましょう?

何事もそうですが、個のチカラは進化はあるものの一定の限界があると思います。
その個と個たちのチカラを併せることで無限大のチカラとなり、

『しぜんに心地よいがある暮らし』

が生み出されると思っています。

大切なことが過不足なく、暮らしに当たり前に寄り添うように『カラダ』の健やかを目指します(╹◡╹)

続きを読む